CHIBA JETS B.LEAGUE 2017-18シーズン vs名古屋試合終

B.LEAGUE 2017-18シーズン
vs名古屋試合終了

名古屋の鬼気迫るディフェンスに苦しむも我慢のバスケで接戦を制し価値ある一勝!

【試合結果】
千葉78−72名古屋

最多得点:#34 小野 23PTS
最多RB:#21 エドワーズ 9RB

来場者数:4858名

前半11得点をマークした#34 小野のAND1でスタートした3Q。さらに#21 エドワーズのAND1で同点に追いつくが、名古屋も#24 バーレルを主軸に加点。相手が決めれば決め返す、両者一歩も譲らぬ一進一退の攻防が繰り広げられる。

千葉の攻撃の要となったのは#34 小野。連続得点にアシストとチームを牽引する活躍を見せ、3Q開始5分で既に7得点と好調ぶりを発揮する。しかし名古屋も千葉のブースターを静まり返らせる#24 バーレルや#34 ブラッキンズの豪快なダンクで簡単に流れを譲らない。千葉も負けじと#34 小野が3Pを成功させリードを奪い、56-53と逆転に成功して3Qを終えた。

それでも点差は3点。4Q開始早々に名古屋#9 安藤が3Pを沈め試合を振り出しに戻すが、千葉は#10 チェンバースのAND1や#21 エドワーズのインサイドで少しずつリードを広げていくが、名古屋もリバウンドや千葉のターンオーバーを確実に得点へと変え、1ゴール差の接戦が続く。お互い勢いに乗ろうと#21 エドワーズや#10 チェンバース、名古屋は#33 ティルマンがダンクの応酬を繰り広げ、試合はさらに白熱した展開に。

拮抗した展開のまま迎えた残り2分半。ついに名古屋が同点に並ぶが、次のポゼッションで#34 小野がジャンプショットを決め文字通り一瞬でリードを取り返す。ディフェンスでは#2 富樫の鋭いスティールや#21 エドワーズのリバウンドが冴え、名古屋の攻撃をおさえた。試合時間が1分を切ってもどちらに転ぶか分からない状況の中、残り22.9秒、#2 富樫のシュートを#21 エドワーズがセカンドショットで押し込みバスケットカウント。フリースローもきっちり成功させ、5点差で最後のポゼッションに突入。リードを守り切り、78-72で試合終了。

終始目が離せない接戦を制し、2連勝達成。ここ最近停滞していた連勝記録を伸ばすために、そして応援して下さるみなさんに勝利というクリスマスプレゼントを届けられるように、明日も攻守でハッスルしたい。


元記事へのリンク

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-1-16

    CHIBA JETS 【再告知】明日の午前10時からホームタウン・船橋市の市役所

    【再告知】明日の午前10時からホームタウン・船橋市の市役所1階ロビーにて連覇を達成した天皇杯の優勝報…
  2. 鴨川シーワールド 〈鴨川シーワールドのお正月 ~笑うアシカと初笑いコンテスト~

    2017-12-27

    鴨川シーワールド 〈鴨川シーワールドのお正月 ~笑うアシカと初笑いコンテスト~

    〈鴨川シーワールドのお正月 ~笑うアシカと初笑いコンテスト~〉お正月恒例、縁起のいい"ベストスマイル…
  3. 2017-12-23

    年末年始仲間で家族でワイワイ広いお部屋でお泊りしませんか

    もういくつ寝る…
  4. 2017-11-20

    うなりくん快挙!!ゆるキャラグランプリ1位を獲得!!誕生日は11月21日だよ♪

    こんにちは、&#…
  5. 2017-11-13

    小湊鉄道 チバニアン内定しました!房総のSATOYAMAが世界に!

    チバニアン内定しました!房総のSATOYAMAが世界に!地球のN極とS極が入れ替わった痕跡を残す千葉…
  6. 2017-10-7

    第18回全国穴掘り大会(2018/2/4)

    第18回 全国穴…

千葉の天気

株式会社ベイキューブシー

カレンダー

2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る
Translate »