IMG_0138

微妙な量の雨でしたが、おかげで今日の水遣りは無し、有難いことです。天水、といった感があり、自然に感謝です。バラ科の梅、李、杏、それに柑橘類一般、すべてが新芽をだしています。今の時期、アブラムシも少なく、どうにか成長しています。ただ、実をつけている若木は新芽をだしません、すべての栄養は実に使われているようです。畑の面々はそれぞれに夏の気温と日照を享受し、更に一歩、成長してゆくようです。
Click:タラの木は株立しやすく、あちこちに若木を生やします。ということで、いくつかを他に植え替えているのですが、どれも元気に成長しています。ただ、園芸用の棘のない種類でしたが、だんだん棘が出てきています、先祖返りしているようです。そして今、小さな花ですが、ミツバチが沢山やってきて、蜜を求めています。タラの木も自然の輪廻に育まれ、今ではその一翼を担っています。

http://blog.livedoor.jp/tsurezure_nikki/archives/52012737.html