オーストラリアでの米海兵隊の新型輸送機「MV22オスプレイ」墜落事故で、同型機の定期整備が市内の陸上自衛隊木更津駐屯地で行われている木更津市は7日、防衛省に、整備後の試験飛行を含む飛行自粛の徹底を米軍に働き掛けるよう要請した。千葉県も同様の要請をした。

 同市によると、…

http://www.chibanippo.co.jp/news/national/429051