GWが終わって10日がすぎました。

いすみ鉄道は静かないい時期を迎えています。

 

5月2日に日本テレビの日テレニュース24に出演させていただきましたが、その時に「GW後の時期は山の緑がとてもきれいで一番いい季節ですよ。」というお話をさせていただきましたが、まさに今がその季節です。

 

日テレニュースの動画リンクがありますので、ご興味のある方は消えないうちにご覧ください。

 

日テレニュース24 「飛躍のアルゴリズム」 5月2日放送 ←ここをクリックすると動画が見られます。

 

1〜5に分かれていますので、順番にご覧ください。

 

さて、その最高にいい季節のいすみ鉄道を、上総中野の渡辺新悟さんが毎日記録してくれています。

新悟さんには本当に感謝感謝です。

地元の方に愛されてるってとてもうれしいです。

 

では、どうぞご覧ください。

 

【5月8日】

 

新緑の萌木色が本当にきれいですね。

 

【5月9日】

 

 

 

【5月10日】

 

 

【5月11日】

この日は晴れました。萌木色です。

藤の花のトンネルを抜けて・・・

 

【5月12日】

 

このところキハ20が大活躍です。

 

【5月13日】

キハ運転日。あいにくの雨。

ということは、雨の日スペシャルが見られます。
雨の日はキハの担当乗務員が好きなヘッドマークを取り付けて良いことになっています。

この日の朝の快速はこれ。

台座だけ。

実は国鉄時代から急行用の車両は急行列車の間合い運用よく快速や普通列車として走っていたことがあるのですが、そういう時は台座だけを取り付けて、こういう状態で走っていました。

という国鉄時代の再現です。

わかるかなあ? この価値が。

でもって急行「フラミンゴ」。

昔フラミンゴのショーで人気があった行川アイランドにちなんだ列車名です。

昭和40年代にはキハ28で本当に房総を走った列車です。

ボンネットバスもまだ帰らずにたたずんでいました。

 

【5月14日】

この日もお天気が今一つ。

だから雨の日スペシャルで「さざなみ」

雨の日に来るといい写真が撮れますよ。

藤の花のトンネル。

さりげない1枚だけど、すごい写真です。

昭和50年代の国鉄ですから。

 

【5月15日】

 

 

素敵な所でしょう。 いすみ鉄道沿線って。

 

【5月16日】

 

 

 

【5月17日】

 

 

少しずつ緑が濃くなってきた気がします。

 

【5月18日】

 

そして今日。

レストラン貸切運転日でキハが走りました。

駅構内の1カットですが、良いでしょう。

 

 

稲も少しずつ大きくなってきました。

 

いすみ鉄道沿線って素敵な所なんです。

 

今度の週末、いすみ鉄道でふらりと「旅」してみませんか。