千葉日報

U20代表候補 習志野で合宿 18日、千葉と練習試合

 5月に韓国で開幕するサッカーのU-20(20歳以下)ワールドカップ(W杯)を目指すU-20日本代表候補による2日間の合宿が17日、習志野市で始まり、エース格の小川(磐田)ら16選手がミニゲームやパス回しに取り組んだ。18日はフクダ電子アリーナでJ2千葉と練習試合を行う。

 ...

続きを読む

燃料電池車を導入 京葉銀

 京葉銀行は、水素で走るトヨタの燃料電池車「MIRAI(ミライ)」=写真=を導入した。本部営業車として使用する。

 同行は既にハイブリッド車や電気自動車を使用しているが、新たに燃料電池車を導入することで環境対策を強化する。担当者は「地域住民がミライを目にし、...

続きを読む

森田千葉県知事一時休みへ 「医療チェックなど」

 森田健作千葉県知事は17日、記者団に「メディカルチェック、歯も治さないといけないので1週間前後休まさせていただく」と述べ、公務を一時休むことを報告した。

 県によると、休みはあす19日から。4月下旬からは大型連休期間に入るため、公務復帰は5月上旬の連休明けとなる見通し。...

続きを読む

【千葉魂】 指揮官「結果恐れず積極的に」 緊急ミーティングで伝えた思い

 早めに手を打つ必要があると感じた。開幕から9試合を終えて2勝7敗。バファローズとの3連戦初戦を1-11で敗れた翌日の4月12日の練習前。伊東勤監督は京セラドームにチームバスが到着をするや三塁側選手サロンに全員集合を指示した。3月31日のシーズン開幕から1週間と少しばかり。...

続きを読む

太平洋側で激しい雨予想 気象庁、警戒呼び掛け

 日本海を発達しながら進む低気圧の影響により、西日本の各地で17日、非常に激しい雨が降った。18日にかけて西日本から北日本の太平洋側を中心に局地的に激しい雨が降るとして、気象庁は、土砂災害や河川の氾濫などに警戒するよう呼び掛けた。

 東日本や北日本では雪解けによる河川の増水や、...

続きを読む

木更津で25・6度 2日連続の夏日

 千葉県内は17日、南から暖かい空気が入り込んだ影響で気温が上昇し、木更津市で25・6度など一部地区が2日連続で最高気温25度以上の夏日となったほか、今年最高気温を記録した。

 銚子地方気象台によると、木更津市のほか、千葉市と船橋市が25・1度で夏日に。3市ほか、君津市坂畑(...

続きを読む

柏の農産物味わって 野菜レストラン、23日開店

 地元産農産物をたっぷり使ったメニューを提供する「野菜レストランSHONAN」が23日、柏市の手賀沼ほとりにある道の駅しょうなん隣接地で開店する。オープンを前に17日、関係者向けの内覧会が開かれ、約100人が参加した。風光明媚(めいび)な立地で農産物のおいしさを料理を通じてPRし、...

続きを読む

極真会館小嶋道場 【千葉日報福祉事業団へ寄託】

 極真会館小嶋道場(千葉市稲毛区、小嶋殉也代表)は17日、地域福祉のために役立ててくださいと現金8万円を千葉日報福祉事業団へ寄託した。16日に千葉県総合スポーツセンター武道館で行われた「第34回オープントーナメント極真空手道千葉県選手権大会」のチケット代の一部から寄せられた。

続きを読む

行き先“秘密の旅”いかが スタンプ10個で申し込み 袖ケ浦郷土博

 袖ケ浦市郷土博物館は、今年12月に東京湾アクアラインが開通20周年を迎えることを記念し、「キッズそではくアクアラインプロジェクト」を開催している。同館のイベントなどでスタンプを10個集めると、8月22日のミステリーツアーに参加申し込みできる。

 同館によると、...

続きを読む