ニュース

ちば経済トレンド 県内個人消費は、自動車や家電など耐久財で買換えの動きがみられるほか、コト消費も堅調に推移。千葉駅周辺では、コト消費化にも対応した商業施設のオープンが相次ぐため、中心市街地の既存商店街等では対応が急がれる。

続きを読む

ちば経済トレンド 県内個人消費は、自動車や家電など耐久財で買換えの動きがみられるほか、コト消費も堅調に推移。千葉駅周辺では、コト消費化にも対応した商業施設のオープンが相次ぐため、中心市街地の既存商店街等では対応が急がれる。

続きを読む

「漱石ロイド」に小学生感動 没後100年「ご無沙汰ですね」 二松学舎大柏キャンパス

 小学生に文学の魅力を味わってもらう夏休み特別講座が、柏市の二松学舎大学柏キャンパスで開かれ、スペシャルゲストとして登場した明治の文豪・夏目漱石(1867~1916)のアンドロイドが子どもたちの前で講演した。漱石アンドロイドは“自身”の没後100年にちなみ「100年待っていていただいて、...

続きを読む

飛行自粛の徹底要請 木更津市と千葉県、豪オスプレイ事故で

 オーストラリアでの米海兵隊の新型輸送機「MV22オスプレイ」墜落事故で、同型機の定期整備が市内の陸上自衛隊木更津駐屯地で行われている木更津市は7日、防衛省に、整備後の試験飛行を含む飛行自粛の徹底を米軍に働き掛けるよう要請した。千葉県も同様の要請をした。

 同市によると、...

続きを読む

「苦しみしか生まない」 あす9日長崎原爆の日 核廃絶訴え体験語る 県内の被爆者、県庁で講演 【戦後72年千葉】

 あす9日は被爆から72年の「長崎原爆の日」。長崎で被爆した千葉県原爆被爆者友愛会の青木茂名誉会長(92)=習志野市=が7日、県庁で始まった「平和祈念原爆展」の会場で講演した。青木さんは本人だけでなく、家族らも後遺症に苦しめられている自身や米国人の体験を語り、「苦しみしか生まない。...

続きを読む

延期受け、宿舎で静養 好調維持の綿田 【木更津総合甲子園だより】

 台風接近のため開会式が延期となった7日、木更津総合は午後に予定していた練習を取りやめ、大阪市中央区の宿舎で静養した。関西入りしてから連日練習を重ねてきたが、思わぬ休日にナインは一様にほっとした表情を見せた。

 「受け身にならず、積極的にいきたい」...

続きを読む