投稿者プロフィール

イシイタカシの世界 つれづれ日記

南スペインのフェレイローラ村と南房総・館山のふたつの故郷で活動する画家「石井崇」のブログ。館山での生活の様子や作品を紹介しています。

イシイタカシの世界 つれづれ日記一覧

  • さぁ、個展初日になりました。

    やはり100名様のお客様を想定しての準備は大変でした。渡辺うめさんは朝9時からいらして買い物、まずはオドヤにゆき鶏のガラやアサリを買い、バニナチュラルズで昼飯、途中、なのはな館で珍しい野菜を入手、サラダに使います。そして業務用スーパー「パスポート」で海老、鶏肉、イカなど冷凍食品を大量に購入しました。スタジオに帰って下処理、終わる頃には暗くなっていました、うめさん、大変ご苦労様でした。…
  • パーティ用の買い物を始めました。

    ようやく安房神社と小塚大使の規制線が取り外され、家から外部にゆくことができるようになりました。早速、渡辺うめさんと一緒に第一回の買い物に行ってきました。向かう先は業務用スーパー「パスポート」、パーティ用、それに日曜日などのタコ焼き用の品々も購入、そして、冷凍食品などは何があるか確認し、今日、もう一回買い出しに行きます。パエージャ、マカロニサラダ、サングリア、それにタコ焼きの具材を購入します。美味しいのを作りますよ、ぜひ遊びに来てください、すべて無料です。…
  • 3本のブドウを剪定しました。

    どうにか結実したナイアガラ種とキャンベルズアーリー種、鳥たちにほとんど食べられてしまいましたが、実が生ることがわかりました。この3年は野放ずに蔓を伸ばしていましたが、初めて剪定をしました。フェレイローラ村の家に何本か古木があり、毎年剪定していたのでどうにかわかります、5月の発芽が楽しみです。今年は袋掛けをして、鳥に食べられないようにするつもりです。…
  • 二箇所のお参りを終えました。

    毎年のことなのですが、元旦には安房官幣大社にゆき、「家内安全」、「商売繁盛」のお札を頂きます。2日は小塚大師へ、どちらも朝早く歩いて行きます。道すがらつらつら今年の抱負を考えたり、なんだか学生時代に頭を剃って禅門に入り、毎日座禅をしていたころを想い起こします。こんな時間は、お宮詣りの歩みのときぐらいしか今はありません、これだけで一年の大計が見えてくるというものです。…
  • 40点以上の作品にタイトルと値付けをしました。

    ようやく全作品のタイトルと値付けを終えました。スポットライトも微調整し、なんとなく個展の準備は整ったようです。狭いショールームですが、これはこれで納得しています。今回は小振りな作品を多く展示しています、それに新春ということで表示価格からぐ~んとお値打ちに致します。遠慮なくお尋ねください、販売は渡辺うめさんが担当します、宜しくお願いします。…
  • 40点ほどの展示作品の画題と値段を付けています。

    新年の個展準備はあれこれ終りがありません。40点ほどの作品に画題と値段を表記した紙を貼ってゆく作業が難儀なのです。途中で並べる順序を変えたり、新しい作品を加えたり、時間だけが過ぎてゆきます。実は今日も作業を続行します、私にとってのお正月は個展が終わる12日に来るようです。…
  • DIYの家は手入れが必要。

    自分が住んでいる家はもう30年をむかえようとしていますし、スタジオは50年以上経った廃屋を直しています。ということは、常に手入れをしなければなりません。そこで床の汚れた部分を、床用水性ペイントでレタッチしました。本当は全部塗れば良いのですが、そこまではできません、ほぼ一日かけて絵ではなく、床を刷毛で塗った年末でした。…
  • ようやく大掃除ができました。

    いつも隔週にお掃除を頼んでいて、阿鼻叫喚のゴミ屋敷にならないようにしています。母屋と秘密基地がおかげさまで綺麗になり、スタジオは飾り付けと共に、お持ちいただいた充電式のダイソンで渡辺うめさんが綺麗にしてくださいました。これでようやくお正月がきても問題ないようです。皆さまのおかげでどうにか2017年も過ぎてゆくようです。…
  • スタジオの飾り付け、ほぼ完了。

    朝から渡辺うめさんとふたりで、最後の飾り付けをしました。階下の居酒屋風和み部屋では若狭綾子さんがニット教室をしており、まあ、賑やかなスタジオでした。おかげさまでうめさんは強靭なダイソン持参で掃除までしてくださいました。これで安らかに新年を迎えることができます。今日は母屋の掃除、やはりお手伝いに来てくださる方がいらっしゃいます。私といえば描きかけの絵を仕上げるべく努力します、慌ただしい歳末ですね。…
  • 飾り付けが始まりました。

    朝から渡辺うめさん、鳥海さんの助けを借りて、絵の飾り付けを始めました。なにせ枚数が多いし、ロフトの3階に運んだり、女性陣には少し大変でしたが、そこは元気なおふたり、掃除もしながら大変なところは終わりました。来春の個展は小さなアクリルボックスに入れた可愛い作品を多くしました。今日は渡辺うめさんとふたりで引き続き作業をします。…

千葉の天気

株式会社ベイキューブシー

カレンダー

2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る
Translate »