投稿者プロフィール

イシイタカシの世界 つれづれ日記

南スペインのフェレイローラ村と南房総・館山のふたつの故郷で活動する画家「石井崇」のブログ。館山での生活の様子や作品を紹介しています。

イシイタカシの世界 つれづれ日記一覧

  • 毎月の通院について。

    昨日は連休明け、まさかと思いましたが、七浦診療所はオープン30分前にもかかわらず、十数人が並んでいました。ほとんどが高齢者、ま、おばあさん達、これでは日本の社会保証は破綻に向かうのではと危惧しています。私もその一員ではあるのですが、健康管理のためには有難いことです。それにしても十年後の日本はどうなるでしょうか?…
  • それでも草取りは続く。

    急に秋めいてきて、草の成長も穏やかになってきました。それに今年はイノシシ君家族がミミズ取りをしながら耕しています。困ってはいますが、見通しの良い畑になっています。大きく育っていたサトイモを食べはじめ、更に眺めが広がっています。問題は秋に植えていたニンニクとタマネギ、またまた掘り返されそうなのですが、まあ、試しに植えてはみます。…
  • なんと、ふるさと納税で私の版画が決まりました。

    過日、館山市役所が私の版画5点をふるさと納税リストに加えてくださいました。価格は20万円、値がはるので選ばれはしないと思っていましたが、このたび、「夕陽への散歩」が決まりました。北条海岸を描いた作品、人気があるのですが、この価格で納税された方に深く感謝します。世の中、何が起こるかわかりませんね。…
  • 海雑貨カフェにお邪魔しました。

    西川名にあるダイビングスクール、石川文明さん&スマさんご夫婦がなされている西川名オーシャンパークに海雑貨店兼カフェがオープンしました。といってもプレオープン、何人かの友人が口開けのビールサーバーで初飲み、乾杯でお祝いをしました。白を基調とした店内、窓からは房総の海が一面に見える素晴らしい景観、また、新しい和みのカフェが誕生しました、おめでとうございます。…
  • 上京、でも、アメ横には行けませんでした。

    まずは六本木の版画工房、アーティさんでデータの作成、これが時間がかかり、途中、南青山の「ギャラリー5610」で個展の支払いをしました。そして昼飯は蕎麦屋「権兵衛」でカツ丼とぶっかけ蕎麦のセットメニュー、相変わらずの旨さ、早速アーティさんに戻り作業完了、ただ館山で野暮用、アメ横に行かず、戻ってきました。それにしても良く歩きました。…
  • 版画制作のため、六本木へ。

    今年も11月7日から始まる南青山のギャラリー5610での個展開催が近づいてきました。まずは版画、恒例のカレンダー、案内状の制作を進めなければなりません。まずは一番大事な版画制作するため、六本木に工房があるアーティさんにゆかねばなりません。これから支度し、8時発のなのはな号で東京に向かいます、天気が良さそうなのでほっとしています。…
  • 売却したスタジオの事務手続き、半年も過ぎています。

    フェレイローラ村のスタジオを米国人に売却したのですが、ゲストハウスと2軒続き、そこで分筆したのですが、その村役場での事務手続きが半年過ぎても終わりません。購入者は毎週のように役場にゆき、早くするよう掛け合っていたのですが、どうも担当者が気分を害したようで、更に長引いているようなのです。担当の弁護士は彼に役場にゆかないよう説得、さて、どのようになるのか、私は館山で静観し、ひたすらスペインゆきを待っているのです。…
  • サル軍団の到来。

    毎日、イノシシ君たちがやってはきていましたが、長らくサル軍団は姿を見せてはいませんでした。しかし、昨日、秘密基地の傍、数メートルまでやってきて、キャキャと騒いでいました。「こらっ!」と大声で叫ぶと、「なんだおまえいたのか~」と言ったか否か、すごすごと森のかなに消えてゆきました。まったく、野生動物たちの王国、私はどうにか住まわして頂いているだけの存在なのです。…
  • 夜半の強風と豪雨、台風一過の朝。

    今は雨はやんでいますが、まだ風は強い、それでも台風18号はどうにか無事に去ってくれたようです。でも、まだ畑は見回っていません、ちょっと心配ですが、どの程度の被害で済んでいるか興味もあります。それに毎日来ているイノシシ君はどうしていたのか、これもまた気になります。嵐のなか、ミミズ捜しをしていたのか、はたまたどこかで静かにしていたのか、野生動物たちがこの天変地異をどうやり過ごしたのか、微妙に心配しています。…
  • さて、心配の台風は?

    昨日までの台風の影響は雨のみ、それも畑には慈雨といえますが、これからかなりの降雨と風が予想されます。心配は柑橘類、雨のおかげで果実はどんどん大きくなっています、これで強風が吹けば問題発生は確実、無事にやり過ごせるか、果樹たちと共に祈るのみです。…

千葉の天気

株式会社ベイキューブシー

カレンダー

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ページ上部へ戻る
Translate »