投稿者: いすみ鉄道 社長ブログ - Page 2

配信元ブログのご紹介:

いすみ鉄道 社長ブログ

URL: http://isumi.rail.shop-pro.jp/

いすみ鉄道のようなローカル線は、鉄道会社といっても零細企業です。こういう小さな会社は、社長が何を考え、どういうポリシ―や方向性で進んでいるのかを皆さまに直接お伝えし、ご理解いただくことが大切だと考えています。このブログでは、地元の情報やイベントなども併せて、「いすみ鉄道の今日」をお伝えいたします。どうぞお付き合いくださいますようお願い申し上げます。 http://isumi.rail.shop-pro.jp/
いすみ鉄道

人生何度目かの「一生の不覚」

落ち込んでます。 全く立ち直れそうにありません。 「一生の不覚」です。   まあ、これまでも何回か「一生の不覚」はあったと思いますが、本日は何度目かの一生の不覚です。   明日から旅行の予定だったんです。 仲良しのお友達と数人で出...
続きを読む

記憶の修正。

先日、記憶の崩壊というテーマでブログを書きました。 昔の記憶がどんどん崩壊していく中で、ふと気づくと崩壊した記憶の破片が落ちている。 その記憶の破片を拾い集めて繋げてみると、ある程度修復が可能で、崩壊したはずの記憶が不思議と蘇ってくる。 そんなこ...
続きを読む
いすみ鉄道

GW後のいすみ鉄道。

GWが終わって10日がすぎました。 いすみ鉄道は静かないい時期を迎えています。   5月2日に日本テレビの日テレニュース24に出演させていただきましたが、その時に「GW後の時期は山の緑がとてもきれいで一番いい季節ですよ。」というお話をさせていただきまし...
続きを読む

駅中ビジネスと上野東京ライン。

何かで読んだのですが、JRが駅中ビジネスを積極的に展開していることについて、批判的な意見を述べているものがありました。 気にしてみると、そういう意見は一つや二つではありませんね。 交通関係のネット記者が書いているのがほとんどだと思いますが、内容的には...
続きを読む
いすみ鉄道

記憶の崩壊

最近は脳みそがアルコール漬けになっているせいか、記憶というものが崩壊しつつあります。   当然ですが、その崩壊は大昔の記憶から順番に始まっていて、近年のものはまだかろうじて崩壊しないでいるのですが、時間が進む速度より崩壊の速度が速くなってきてい...
続きを読む

気になる消息

札幌丘珠空港から函館空港に向かっていた自衛隊の飛行機が函館空港付近で行方不明になっているというニュースが報じられています。 民間機じゃないし、旅客機じゃないから大きなニュースにはなっていないかもしれませんが、私はなんだか引っかかります。 その理由は...
続きを読む
いすみ鉄道

機関車大好き! その3

機関車が好きだということには理由があります。   それは、昭和40年代の少年にとって見たら、機関車が引く旅客列車というのは寝台特急であったり、あるいは夜行急行であったり、あこがれの対象だったわけです。 また、当時のSLブームも手伝って、例えば上...
続きを読む
いすみ鉄道

今夜は高知です。

JRのデスティネーションキャンペーンを盛り上げるお仕事をいただいて、今夜は高知に来ています。   100名様以上の団体のお客様のお手伝いです。   ホテルで行われた抽選会では番狂わせがおきまして驚きましたが、無事に終了しました。  ...
続きを読む

機関車大好き! その2

機関車というのはなかなか使い勝手が悪い面があって、それがどんどん強調されて線路から追い出されてしまったというのが現状ですが、私は機関車が好きなものですから、どうしても加担したくなります。 だから機関車の良さをお話しする第2弾です。   例えば...
続きを読む